屋久島を知り尽くした現地ガイドブログ

屋久島大縦走 後編

カテゴリー別 屋久島大縦走公開日時

屋久島大縦走

2日目、早朝から投げ石平を登り森林限界を超えたあたり。周りにはヤク笹やヤクシマシャクナゲなどの風衝低木の世界に入ってきました。ヤクシマコケリンドウなど屋久島の固有植物も咲いていましたね。

 

宮之浦岳が見えてきました!! 九州最高峰で1936mの山です。 天候にも恵まれ最高に気持ちい登山になりました。
今日は新高塚小屋まで行けばいいので、かなり余裕がありますので休み、休み行きましょう(笑

翁岳、栗生岳を超えいよいよ宮之浦岳まであと20分ぐらいのところです。この辺が一番つらいところですがちょっと足を止めて振り返るとこの景色。 栗生岳の祠で手を合わせて安全祈願もしてきました。 後ろにいる青いザックを背負っているのは、屋久島パーソナルエコツアーの研修生の青山。 食糧は彼が全部背負ています。


宮之浦岳(1936m)登頂! おめでとうございます!! よく頑張りました! とりあえずみんなでガッツポーズ。天気も良く頂上からの景色は絶景でしたね!!

 

宮之浦岳を下り、焼野三叉路で荷物を置いて、手ぶらで永田岳鞍部までちょと贅沢な散策。この辺の景観がいわゆる屋久島の核心部でまさにグレート屋久島!!とう絶景を堪能できます。 最高に気持ちいい!!
このあと、平石の岩屋で昼食をして、第2展望台→第一展望台→新高塚小屋までのゆっくりロングトレイル。

 


最終日は、新高塚小屋を6時30分に出て約1時間ぐらいで縄文杉到着。
そして、この写真の大王杉→ウイルソン株→白谷雲水峡というルートで下山してきました。
2泊3日の屋久島大縦走キャンプツアーで屋久島を丸ごと満喫コースできましたね!!
赤堀さん!お疲れ様でした! またお会いしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連の記事

  • 屋久島登山の安全な歩き方2016年12月22日 屋久島登山の安全な歩き方 屋久島は今から約1400年前に花崗岩マグマが隆起した島です。 そのため標高500mから山頂部までの山はすべて花崗岩でできている山になります。 花崗岩が隆起しながら多量な雨が降るため、山にはあまり土壌がたまらなく、 このように根っこが露出した道になっているのが屋久島の登山道の特徴です。 ・屋久島の登山道の安全な歩き方 […] Posted in 屋久島登山, 黒味岳登山, 屋久島大縦走, 屋久島パーソナルエコツアーについて
  • 屋久島ゼロtoゼロへ行ってきました!~後編~2013年12月2日 屋久島ゼロtoゼロへ行ってきました!~後編~ 3日目、昨日の夜の淀川小屋もけっこう寒く、小屋の中の気温は約5℃ぐらい。 夜に小屋で一緒やった外国人の人になぜか日本酒を頂いたおかげで、体を温めることができました(笑) 晩御飯に作った味噌汁も体に沁みましたね~。 この日歩く尾之間歩道は距離も長く荒れていて、沢も何度か渡るので天気が悪いと増水して通れなくなる道です。 1日目は雨で、2日目は雨は降ってませんで […] Posted in その他, 屋久島大縦走, 屋久島の森
  • 屋久島ゼロtoゼロへ行ってきました!~前編~2013年12月1日 屋久島ゼロtoゼロへ行ってきました!~前編~ こんにちは。青山です。 11月の後半にお休みを頂いて、その3日間を利用して屋久島ゼロtoゼロを行ってきました! 海抜0mの集落から宮之浦岳まで登り、また海抜0mの集落まで降りる…。 なかなか疲れましたが、普段は見れない景色とかも見れて楽しかったですね~。 1日目はこの花山歩道からスタートです。 まぁ、ここに着くまでに栗生という集落から2時間30分ぐらいす […] Posted in その他, 屋久島大縦走, 屋久島の森
  • 屋久島の固有植物、ヤクシマリンドウが咲いてます!2013年8月11日 屋久島の固有植物、ヤクシマリンドウが咲いてます! 2013年8月6,7,8日、2泊3日で宮之浦岳を越えて歩く、屋久島大縦走キャンプツアーを催行しました。 パーソナルエコツアーのガイド佐々木さんが60代のご夫婦2人をご案内しました。 今年は7月5日から梅雨が明け、 その後約1か月以上雨が降らない日が続いてましたが、 8月5、6日はゴロゴロと雷がなり、久々の大雨。 森にとっては本当に恵みの雨でした。 ただ、エ […] Posted in 植物, 屋久島大縦走, 屋久島の花