屋久島を知り尽くした現地ガイドブログ

やっと一息!

カテゴリー別 Weblog公開日時

54f061dd0da2b05e627960e52ba1d51b

ずーっと降り続いていた雨。やっと今、一息ついて青空がのぞいています。
湿度は90%近く、気温は26度くらいで、蒸し暑く感じます。
実は、昨日屋久島宮之浦地区あたりは雨が降り続いていたのですが、島の南西部「大川の滝」がある辺りは、
薄日が差すほどのお天気だったそうで・・・。
白谷雲水峡は本流の沢が渡れずに引き返したそうです。
屋久島の急峻な地形は、こんなにも天気を左右するんですね。
なので、私が住んでいる宮之浦地区は日がさして青空がまぶしいですが、他の地区はどうなんでしょう・・・・・。

雨。

カテゴリー別 Weblog公開日時

奄美地方では観測史上最も多い雨が降ったそうです。

屋久島も昨日からほぼ途切れることなく雨が降り続けています。
当店のエコツアーで、今日は白谷雲水峡コースはなかったですが、沢は増水して危険な状態だそうです。
奄美地方の被害がこれ以上拡大しなこと、屋久島に被害がでないことを祈っています。

サキシマフヨウと永田岳

カテゴリー別 Weblog公開日時

ひとあめごとに、空が高く、秋らしくなっている今日この頃の屋久島です。

ガイドの佐々木さんが素敵な写真を撮ってきてくれました。
aba69fadb79056248af7bcbfe218e060
里付近に咲く、サキシマフヨウと、雲に見え隠れしている永田岳です。
このピンクの花は、1日花ですが、9月から11月くらいまで毎日次々とさいて、沿道を彩ってくれるかわいい
はなです。
このピンク色と秋の空のコントラストがなんともいえず、毎年シャッターを切ってしまうのです。

月下美人

カテゴリー別 Weblog, その他, 植物公開日時

ゆうべ、うちの月下美人が咲きました。

ad57b43b4f434b9f62b5013acfe92361
10分くらいみないうちにあっというまに、こんな感じです。
c8dcf8dd98dd5a0970ee97ab46466d8d
鼻を近づけると、濃厚な熱帯の花特有の香りが鼻をくすぐります。
翌朝、近くを通ったときも残り香がかおり、幸せな気持ちになりました♪
いつか地植えにして、咲き香る月下美人と、満月の夜を楽しみたいなぁ~。

深い森とちいさな花

カテゴリー別 Weblog, 天文の森, 植物公開日時

秋の森は深みをまし、空気はすがすがしいです。

川のそばにはちいさな花が可憐に咲いています。
87f82c1f8aff51c42ccbab1187eeb377
コハウチワダイモンジソウです。
ちょっと大雨がふると濁流に巻き込まれてしまうようなところに必死にしがみついてこんな
かわいらしい花を「なにくわぬかお?!」で咲かせている、クールな植物です。
そしてこのエコツアー、「屋久杉・天文の森コース」で会えるのは、
26e96182a71b61d6172d7ba246fb8455
釈迦杉です。
写真はないですが、向かい側の同じくらいの直径の杉の切り株に、あるいは私たちに
何かを静かに語るように佇んでいます。
そばを流れる小川のせせらぎに耳を傾けて、眼を閉じてゆったりと時の流れを感じていたい場所です。
屋久杉・天文の森コースのご案内はコチラ

光と雲と山々

カテゴリー別 Weblog, 屋久島の空公開日時

明日の縄文杉キャンプご参加のお客様にレンタル品を
お届けに上がる途中、光がカーテンのように雲間からさしていて
とてもきれいだったので、思わずパチリ。

1a867bfc38ff04e98ae5cf2ffe4b8c8d

1眼レフじゃないので、クリアではないですが、屋久島はこういう瞬間に
たびたび出会えるので、できるだけデジカメを持ち歩いています!

屋久島 写真展