屋久島を知り尽くした現地ガイドブログ

5月末の朝日と花々

カテゴリー別 Weblog公開日時

宮之浦岳など2泊3日で大縦走されるお客様を送りに

淀河登山口まで行ってきました。

 

 1

オレンジの夕日のような朝日。 あけぼのですね。 

 

登山口近くにはちいさなコケスミレがまさにコケの上で可憐な花々をつけています。

 

2

苔の上はふわっふわでほんとに気持ちよさそう・・・。 小人になってパフってしたいなぁ。

 

淀河登山口は標高1365m。 気温は午前6時過ぎで13°cちょっと。  手がとても冷たくなりました。(手袋必須ですね!!)

 

そして、わたしの大好きな花のひとつ、ナナカマドの花を撮りました♫ 2週間前、親子キャンプで行ったときはまだツボミが多かったのですが、

もう、こんなに咲いてました。 花びらは赤ちゃんの爪くらいの大きさ、それが、はらはらと散る様子はまるで粉雪  (うっとり(#^.^#)

しかも、葉は紅葉して秋も楽しませてくれる。。。とても大好きです。

 

3

 

 

足元には二人静が風に揺れていました。

4

これも和風な名前でおっきな座布団に二人寄り添うようにちょこんといる様子はほんとふたりしずか。いい名前を付けてもらったね。

 

 

 

やはり、ほんとにいい季節です。5月末も!!

 

 

 

 

うちの野菜のお花さんたち

カテゴリー別 Weblog公開日時

今年は子供たちも手伝ってくれて牛フンなどの有機肥料を土に撒き、

土作りから頑張って、(おもに高志さんが (*´∀`*)

うちの裏庭に、オーソドックスですが、キュウリ、ピーマン、プチトマトなどの苗を植えました。

 

その苗たちがすくすくと成長し、花を次々と咲かせてくれています。

 

健気な姿が美しいですね~。

 

 

1

キュウリ

 

2

ピーマン

 

3

プチトマト

 

4

 

キュウリ(なんだか両手を伸ばして掴んでいるよう!!笑)

 

 

5

 

生ゴミ肥料とボカシの土のおかげか、こんなにおっきな苺の葉っぱ~(でも花は咲いてないの・・涙)

 

 

毎朝、お天気の日には、子供たちと一緒に 野菜たちに「おはよう、元気?」って声をかけながら水をあげています。

 

 

 

 

 

 

淀川親子キャンプ記。

カテゴリー別 Weblog公開日時

先週の土日、親子(プラス息子の友人)で淀川キャンプしてきました!!

息子にとっては、森の中のキャンプは縄文杉キャンプ以来2度目、娘と息子のお友達は

人生初!! 

自分の背丈の半分近くある大きなザック(本格的大人用48リットルです!)を男の子たちは、

娘も35リットルの大きなザックを背負って山道をGO! (食料、寝袋、着替え、雨具などなど入れて、だいたい、5,6Kgくらいです)

 

1

 

おとーさん(代表高志)は、ガス、コンロ、テントも担いでいるので、オーバー17Kg!!(いつもの仕事の装備です・・・)

 

2

よいしょ、よいしょ、

 

淀川登山口からは片道1,5キロの道のり。 普段、小学校までは片道2。5キロ歩いているんですけど、山での距離は

と~っても遠く感じます。 子供たちの間で、「え~、たったうちからパン屋さんくらいまでなのぉ!?」という会話が・・・。

 

森がとっても大切だよっていう話もしましたが、まずは体感!! こうやって木にほっぺをくっつけて

3

 

わ~冷た~い!! この木肌(ヒメシャラ)だけ特に冷たいよ~。なんでだろう??

 

4

 

森の中で休憩。ふ~。

 

 

5

 

目的地到着ぅ~。 ほんとは子供たちはもっと歩きたかったようですが、今回の目的はこの辺の森で小鳥たちのさえずりを

録音するというものなので、ここでのんびりしましょう。

 

6

 

年季の入ったいい橋です。なんだか、「表札」みたい。「淀川」さん。(#^.^#)

 

 

7

 

そして橋のたもとには、こんな苔と一体化しつつある標識が。

 

 

 

8

 

この清流の水を飲みに、緑色のトサカのドラゴンが大きな口を開けて飲み干そうとしています!!

冷たくて美味しいよね~。

 

 

 

9

淀川には立派な小屋があるんだけど、今夜はその横のここで、テント泊。 みんなで協力して張るよ!

 

 

10

 

パパがコツを教えてくれる。

 

 

11

 

夜露に中が濡れないように、カバーして・・・

 

12

 

じゃ~ん!! かんせ~い。(パチパチ)

 

ちょっと遊んでくるね~

 

 

13

 

パパは、写真撮影。

 

14

 

娘は静かに、何を想う??

 

 

15

 

テントに戻ってご飯の準備。サラダ用にきゅうり切ってます。 うん、ちゃんと「猫の手」してるね♫

 

 

~~肝心のごはんのシーン、ママが食べるのに夢中で撮っていません、 あしからず~~~

 

 

翌朝、5時には森は明るくなり、いろんなとりたちのさえずりで目が覚めました。  電波も届かない、凛とした

空気の森は、別の時間が流れているようでした。 

 

私は結婚してすぐ、子供を二人授かり、約10年子育て、仕事で夢中でしたが、今、こうして森の中で子供たちと

すごす時間が持てるようになったこと、とても幸せに感じます。(屋久島は大自然すぎて小さい子供には危険が

いっぱいですからね~)

 

そんなことを想いながら、ダウンシュラフの中でうとうとしていました。(外は10度を切る寒さだったので、なかなか外へはでられなかった

ヘタレです・・・)ちなみに今パソコン入力中ですが、屋久島の里は24度です。

 

パパも目的を十分果たし、とてもいい鳥のさえずりが録音できました♫

 

 

 

午前6時には、朝食を済ませ、また子供たちは川沿いで遊んでいました。

 

 

 

16

 

近くには屋久島固有の絶滅危惧種 「アクシバモドキ」の可愛いすずらんのような形の紅い花が風に揺れています。

 

 

とてもながい朝の時間を過ごしたあと、さて、下山です。

 

17

 

下山も元気!  やっぱり、「辛い、しんどい」より、楽しい!!だよね~。

 

 

 

18

 

森のなかには、「苔酋長」も! うぉほぉ~~~。 ヤクシマシャクナゲを頭に付けてます?!

想像癖がくすぐられる~~。

 

 

 

19

 

あ~~楽しかった!! 無事下山です。

 

 

おつかれさまでした~~~。

 

 

子供たちにとっては、森で過ごす興奮の、大人にとっては、いい空気を吸ってリフレッシュな時間でした。

 

 

 

キャンプ報告おしまい。ここまで読んでいただきありがとうございました。

実際に経験して、お客様にももっとわかりやすくキャンプの時の準備などのご案内ができると思います!!

 

 

 

 

屋久島の淀川

カテゴリー別 Weblog公開日時

6011d78835f492aa12552accf2452956

静寂した森の中を静かに流れる屋久島の淀川。
ミソサザイ、コマドリ、ウグイス、ヤマガラ、トラツグミ、ヤブサメ、などの鳥のさえずりが森に響く。
時がたつのを忘れる。 
もう10時ぐらいかなと、時計を見てみるとなんとまだ7時30分。
時間の感覚が麻痺する。
人間が作り出した24時間というあわただしい時の感覚に
どっぷりつかって生きているが、
本来はこのぐらいのスピードなんだろうな。

 

 

 

黒味岳ゆったりキャンプでこの感覚が味わえます。
http://www.relaxin-yaku.com/kuromidakeyutarikyanpu1.html

 

帰ってビールでも飲むか

カテゴリー別 Weblog公開日時

bd4c829911f10456916b3e7122e83e0f

もう日差しは夏ですなー、暑い。 

川に飛び込むのが気持ちい季節になりました。

ルアーでトローリング中。。。。。なにも釣れない。。。。 しかし。。暑い

家に帰ってビールでも飲むか

屋久島の夢の足跡

カテゴリー別 Weblog公開日時

屋久島で夢の足跡を残し、思い出をいっぱいもって帰られたのだろうなぁ。

fc69161edfdb0ce399a4fd10e4b8d2ae

 

靴クン、おつかれさまでした~。

 

ほっと一息。  レンタルのトレッキングシューズくんたちです。  ありがとう。

 

 

 

 

 

スーパームーン?!

カテゴリー別 Weblog公開日時

友人からスーパームーンが昇るという情報を聞いて海岸近くに写真を撮りに行きました。

 

1

残念ながら屋久島には人口建造物がないので、大きさがあまり実感できませんでしたが、たしかに明るい感じです。

 

上の写真は太陽みたいですね。 ISO100 F8 1/125という設定をネットで知ってそのとおり撮影しました。

 

下は30分くらいたった月です。カラー補正とかしてないんですが、随分雰囲気が違いますね~。

 

2

 

スーパームーンの記事をよく読んだら日本時間では6日の昼ごろ、地球に一番近づくということでしたが、

じゅうぶんに明るく感じ、夜風も心地よくていい時間をすごしました。

 

 

 

 

宮之浦岳2泊3日大縦走に行ってきました

カテゴリー別 Weblog公開日時

a300bffc1ca44cbf9dafc87cc3d10344

4月28、29、30日と、2泊3日で宮之浦岳縦走キャンプに行ってきました。
最初の2日間は天気も良く最高の景観を楽しめました。
宮之浦岳を越え、焼野三叉路から永田岳頂上までの景観はやはりグレート屋久島ですね!

この写真は永田岳鞍部手前にある水場からです。

 

 

宮之浦岳大縦走キャンプのHPはコチラです
http://www.relaxin-yaku.com/miyanoura2haku3.html