屋久島を知り尽くした現地ガイドブログ

最高の季節:太鼓岩で!

カテゴリー別 太鼓岩公開日時

3月30日は、太鼓岩日和でした。

7歳のG君も、頑張りましたよ!!

大好きなお父さんと一緒です。

W様、白谷雲水峡・太鼓岩エコツアーご参加、ありがとうございました。

3,30taikoiwa

サクラツツジ

カテゴリー別 植物公開日時

今年の屋久島の春は駆け足でやってきました!

里の森の中は、サクラツツジがひっそりと咲いています。

ほのくらい林内で薄い桜色のツツジが春風に揺れてとても美しいです。

もうすぐ、山肌を駆け上がり、白谷雲水峡の森の中でも見られるでしょう!

楽しみです。

サクラツツジ
サクラツツジ

屋久島縄文杉ツアー

カテゴリー別 縄文杉キャンプ公開日時

 

IMG_0632
屋久島縄文杉ツアーの場合、ほとんどのツアー会社が日帰りで縄文杉まで行って帰ってくるコース設定になります。往復22キロ、所要時間約11時間歩く行程になります。
日帰りで縄文杉まで行って帰ってくるコースの場合、折り返しになる縄文杉まで13時ぐらいにつかないと明るいうちに下山できません。

また、今年から縄文杉の正面の枝の後ろ側が空洞になっていることがわかり、正面の展望台が立ち入り禁止になっています。 今現在は応急処置ということで、後ろの枝からワイヤーで釣っている状態です。。。
(折れようとしている枝は折れたほうがいい。倒れようとしている木は倒れたほうがいい。それが自然なのではないでしょうか?)
日帰りで縄文杉に行く場合、大体みんな同じ時間帯に縄文杉にたどり着きます。
展望台が半分しか使えませんので、ちょっとでも混み合いますと立ち止まることもなかなかできない状況になっています。。(ちょっと悲しい。。)

林野庁では迂回路を作ろうと検討中らしいですが、今のところいつになるかわからない状況です。  屋久島パーソナルエコツアーでは、去年から日帰り縄文杉ツアーを体力がある方限定で催行していましたが、現在の縄文杉の状況から、日帰り縄文杉ツアーは催行しないことにしました。

そこで当店では、静かな森を堪能できる、縄文杉1泊2日キャンプツアーを強くおすすめいたしております。
詳しくはこちらhttp://www.relaxin-yaku.com/1haku-joumon.html

 

 

 

 

 

 

 

ロープワークをしました。

 

ロープワーク
今日は、当店のガイドさん6人が集まり、毎年恒例のロープワークをしました。
もやい結び、エイトノット・・忘れかけているロープの結び方をみんなで再確認しました。

 

ロープワーク
ロープと結び方を覚えれば、崖を降りたりすることも楽にできますね!
今度は沢で実践することになりました。 楽しみです。

 

 

もう桜の花びらが舞ってます!

カテゴリー別 生活公開日時

DSC_0171
宮之浦の憩いの森の桜(ソメイヨシノ)は2月の下旬には花が咲きます。
その下にある桜(ソメイヨシノ)は3月中旬には満開になります。
ちょっと種類が違うのかもしれませんが、幹や花は同じでよくわかりません。
大島桜もありますが、葉が先にでて、それから花が咲くので、全然違いますね。

19
ちなみに、この写真は去年の4月上旬に太鼓岩から撮った山桜の写真です。
ヤクシマオナガカエデなどの新緑もきれいで、まさに桃源郷とはこのことですね
3月下旬から4月上旬は太鼓岩が超おすすめです!