屋久島を知り尽くした現地ガイドブログ

冬も楽しめる! 屋久島観光7つの魅力

 12月から2月までオフシーズンに入る屋久島ですが、
皆さんはご存知でしょうか?

屋久島は春から夏が人気の観光地ですが、
実は冬でもたっぷり満喫できることを!

それは冬ならではの魅力が7つあるからなんです!

 

なんと桜や梅も!冬に咲くきれいな植物がいろいろある。

umenohana

 1月下旬になると人里では梅の花が咲き始めます。
メジロもたくさん飛んできて、
もうすぐ春だなあ~と思わせる季節です。

 

 

oogokayououren

 標高600m付近にある白谷雲水峡などの山では
1月下旬ぐらいからオオゴカヨウオウレンの花が咲き始めます。

屋久島固有植物でよーく見るとが黄色い花弁が可愛らしいですね。

 

 

sakura2

なんと、2月上旬にはソメイヨシノや大島桜などの桜が咲き始めます。

3月になると山桜も咲きはじめ、屋久島ではもうすっかり春になります。

 

冬だけの特典!絶景の冬景色

 yukinagata2

この写真のように、
屋久島では標高1700m付近から山頂部では2m~3mの雪が積もります。
 
しかしながら、

人里の海岸線あたりではぎりぎり亜熱帯の気候で、
冬でもハイビスカスやブーゲンビリアの花が咲いています。

沖縄から北海道までの植生が凝縮している島。
これが屋久島の最大の特長なんですね。

このハイビスカスを見ながら雪山も見るというのも
冬でしか体験できない屋久島の魅力の一つです。

この雪山は永田岳と言いまして、
九州でも2番目に高い山になります。

冬に屋久島に来られる方は是非見ておきたい雪山です。

 

真冬でも見れる緑鮮やかな常緑樹の森

seibu

屋久島の西側にある真冬の照葉樹林。

世界自然遺産にもなっている地域です。

真冬に来てもこのように緑あざやかな常緑樹の森なんですね! 
ヤクザル、ヤクシカをたくさん見ることができます。

 

 

天気さえよければ、暑くない快適なトレッキングを楽しめる。

 siratanihare

2月上旬の写真です。

晴れるとこのぐらいの服装でトレッキングすることができます。

歩いているとそんなに寒くもなく
非常に快適なトレッキングを楽しむことができます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

年によっては寒波が南下してきて、
このように雪化粧することもあります。

白谷雲水峡あたりの標高ですと
ゴムアイゼンという簡易スパイクを履いていれば、
問題なく歩くことができます。

 

もちろん当店が無料でお貸しいたします。 
雪化粧した苔の世界もなかなかいい感じですよ。

 

人が少ないので、静寂した森をゆったり過ごせる。

 siratani

静寂した森に流れる沢でコーヒーでもいかがですか?。贅沢なひとときです。

 

オフシーズンだから交通費や宿が安くてお得!

 hikouki11

2019年10月 JALで発売されている、

「JALのウルトラ先得
がめちゃくちゃ安いです。
73日前までに予約をすると最大88%の割引になります。

また夏のハイシーズンと比べると飛行機代がかなり安くなります。 

最近はLCCなどの格安航空券を見ると驚くような安さだったりします! 
ちょっと調べてみましたが、

東京から鹿児島までが冬の時期ですと8000円から、

鹿児島から屋久島までが7500円から 

伊丹空港から屋久島までの直行便が19900円から 

福岡から屋久島までが15200円から

屋久島に泊まるホテルなどもハイシーズンと比べれば割安になっています。
 

女性も安心! 冬だから虫が出ません。

 

 特に女性の方は虫が嫌いな方が多いですが、

冬のシーズンはいろんな虫がほとんどいませんので、
快適に森の中で過ごせるかと思います。

 

以上、冬も楽しめる!屋久島観光7つの魅力でした。

冬の屋久島を満喫できるおすすめツアーがこちらです。

 

島周遊・ガジュマルの森エコツアー

詳しくはこちら >>

 

白谷雲水峡トレッキング

詳しくはこちら >>

 

2日間で満喫!屋久島まるごとエコツアー

詳しくはこちら >>

 

 

屋久島の海

カテゴリー別 屋久島の海, 島周遊公開日時

issounoumi

今日は島周遊ツアーということで、写真が大好きなお客様と屋久島を一周してきました。

屋久島は周囲134キロの島で、車道はおよそ100キロになります。
車でぐるっと回るとだいたい3時間ぐらいかかる島です。
島には信号がほとんどないので、 (宮之浦とか安房などの町に2,3箇所あるだけ)
渋滞というのもありません。(笑
屋久島では5台ぐらい車が連なっていると「渋滞してるね~」などと言っています(笑

上の写真は屋久島の北側にある矢筈岬と言って、ラクダみたいな形をした岬です。

この日は空気が澄んでいて、水平線の左側に見える島が硫黄島といいます。
あの戦争の時の「硫黄島玉砕」とは全然違う島で、同じ名前の硫黄島があります。

結構日本には同じ名前の島がありまして、
この硫黄島の隣にも竹島、黒島という島があります。

竹島はあの韓国と領土問題になっている竹島と同じで、
黒島は沖縄の八重山にある黒島と同じ名前ですね(笑

この矢筈岬の先端に矢筈神社があります。

yahazujinja

30mぐらいの洞窟になっていまして、その奥に神様(弁天様)が祭られています。
この岬の上の方まで車で行くことができ、歩いていくことができます。
この洞窟が種子島とつながっているという昔話もあり、昔の人の想像力も面白いですね。。。
屋久島のパワースポットのひとつがこの矢筈神社になります。

 

yudomarionsen

屋久島をさらにぐるっと回って、この矢筈岬の反対側にあるのがこの湯泊温泉の秘湯です。
この温泉は地元の人しか知らないような温泉で、
ほとんど観光客は来ませんので、いつものんびりこの秘湯に入らさせていただいています。
ロケーションもばっちりで、もう最高の温泉ですね!
ただ、海水が入っているときもありぬるいので、冬の時期は晴れている日しか入れません。
この秘湯の脇にも何か所か温泉がわき出ていて、
あせもとか、傷口にもよく効く温泉ですね。
満月の夜に入るのが超おすすめです(笑

 

島周遊エコツアー 詳しくはこちらから
http://www.relaxin-yaku.com/shimasyuuyuu.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台風の影響で予定変更でしたが。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新婚旅行で屋久島に来られた遠藤ご夫妻です。
縄文杉ひとりじめキャンプツアーに行く予定でしたが、台風27、28号と連続して屋久島をめがけて北上!
安全策をとり予定よりも2日早く屋久島を出ることになり、
エコツアーも島周遊エコツアーと白谷雲水峡トレッキングツアーの2日間に変更になりました。
帰りは最終便夕方6時の飛行機をとり、2日目の白谷雲水峡トレッキングが終了してから温泉に入って空港に送るというスケジュールに
急きょ変更になりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日は、白谷雲水峡が雨でかなり増水していたんですが、屋久島の西側にある西部林道の照葉樹林に来ると、
このように快晴で気持ち良かったですね~!
たぶん縄文杉に行っていても雨だったとおもうので、こちらに来て大正解でした!!
太陽にあたっていると日差しがまだ強く、暑いぐらいになりますね

奥に見える島が口永良部島です。 屋久島の宮之浦港から太陽丸という小さめの船で約1時間で行けます。
照葉樹林と大海原を大満喫でしたね~! 最高!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昼ごはんを森の中で食べた後は、湯どまり温泉。 海辺にあるこの温泉のロケーションは最高です。
ちょっと足を付けてみると温泉の香りがプンプンします。
私青木は以前満月の夜に入ったことがありますが、海が黄金色にきらきら光り、波の音を聞きながら入る温泉はたまりませんね~
時間の感覚を忘れます(笑

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2日目はその日に空港を夕方5時50分のフライトなので、ちょっと早めに出ましょうということで早朝6時30分に宿を出発。
白谷雲水峡を歩き始め20分ぐらいのところにある滝を見ながらの朝食は気持ちよかったですね。
早朝からお二人はラブラブで、よかよかです。
やっぱり笑顔はいいですね~ 周りも幸せになります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

苔むす森で1枚。
この日はかなり森の中はガスってまして、かなり幻想的な白谷雲水峡でした。
苔の色がよくわからないぐらいガスってまして、
登山道のところどころに道しるべとしてくっつけているピンク色のテープも分かりづらかったですので
こうゆう日は特にエコツアーガイドさんがいたほうが安心ですよね。

縄文杉キャンプは変更になってしまい残念でしたが、屋久島の大自然を堪能できた遠藤ご夫妻でした。
また来年リベンジでくるそうなので、是非その時は縄文杉ひとりじめキャンプに行きましょう!!

 

 

 

 

 

 

屋久島 トローキの滝

カテゴリー別 Weblog, 島周遊公開日時

5f9588aa401650976895ceff2ce53def

今日は島をぐるっと1周してきました。
千尋の滝の下にある、トローキの滝です。

滝の水がそのまま海に流れ込むところが
屋久島だなーと思いますね。

この下までシーカヤックで行くのも
最高でーす!

蒸し暑い日は、滝が一番涼しい!

屋久島 島周遊

海と不思議雲

カテゴリー別 Weblog, 島周遊公開日時

 

今日は、台風前の静けさというか、ピーカンに晴れて、初泳ぎしてきました!!

(子供たちは一足先に泳いだみたいだけど・・)

 

 

久しぶりの潮の香り、耳にあたる小さなあわつぶの音。.。o○ ○o。.

波に体をあずけて漂う浮遊感。眼下に広がる海の世界。

 

まさしく、別世界!!

 

 

SAMSUNG

 

 

 

 

その日の午後、近くのスーパーに買い物に行ったら、

 

こんな雲が。

 

SAMSUNG

 

明日、台風、すごくなるのかな??

 

 

島周遊エコツアーAコース

 

白谷雲水峡~太鼓岩

カテゴリー別 Weblog, 島周遊, 白谷雲水峡公開日時

95c9906df33b8405763b31e53e691d7a

昨日、エコツアーで白谷雲水峡の上にある太鼓岩に行ってきました。
この日は、めちゃくちゃ天気がよく宮之浦岳がくっきり見えました!
山桜も終わり新緑の色もだいぶ濃くなってきましたね。

今年は桜ツツジが全然咲かないですねーー、こんなに咲かない年も珍しい感じです。

5月だというのに、なんか寒い日が多いなあという感じですね。。。。

 

 

 

 

白谷雲水峡ツアー

山桜!

カテゴリー別 Weblog, 島周遊, 植物公開日時

SAMSUNG

友人から、志戸子(シトゴ)近くの山々の山桜がここ2,3日ですごく

きれいに咲いてるよ~っと情報が入ったので、

早速娘とドライブに行きました。(情報ありがとう!)

 

車を走らせて飛び込んできたのは、若葉と山桜の素敵なモザイク模様!

 

車を停めてふと足元をみると、風で舞散った花びらが、かわいらしい

コケのじゅうたんにふんわりとありました。

 

SAMSUNG

 

 

そして、私のお気に入りの住吉神社にいってお参りして・・・・。

 

SAMSUNG

SAMSUNG

 

神社の横の大きなアコウの樹。 枝ぶりもすばらしく、大好きです!!

 

 

 

 

SAMSUNG

 

 

 

参道端に咲いていた、通称キツネのボタン:撮影(娘)も風にゆれて春を告げています。

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

宮之浦の天気晴れ曇り。 気温14度。 湿度54%

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

屋久島 島周遊

 

 

 

 

 

口永良部島!

カテゴリー別 Weblog, 屋久島の海, 島周遊公開日時

d057ca4fced4a09697f53c5c4dfe18c4

奥に見える島が、口永良部島(くちえらぶじま) です。
屋久島から見ると猿(もしくはムーミン)があおむけに寝ているように見えます。

宮之浦港から約45分で行けます。

海中温泉があり、釣りが好きな人がよく泊ってますね。

石鯛など大物がよく釣れます。

 

 

屋久島 島周遊