屋久島を知り尽くした現地ガイドブログ

お土産の使い道?!

カテゴリー別 料理公開日時

 

こんにちは! 事務担当の青木亜紀子です。

 

お客様からよく尋ねられる質問のひとつに、お土産の調理法があります。

例えば「サバ節」

 

そもそも、サバ節とは、屋久島近海で漁れる「屋久サバ」をなまり節のように加工したもので、

よく見かけるかつお節のように、固くなく、包丁で切れる程度の硬さです。

(私のような)地元主婦が購入するものは、小骨は取られておらず、

無造作にバサっと置いてある箱の中からビニール袋で鷲掴みにして(笑)1本170円程度で買うものですが、

さすがにそれをお土産にすると、旅行かばんの中が生臭くなってしまうので(^_^;)

真空パックのものがオススメです。(しかも小骨もとってくれています!!)

 

使い道の王道として、煮込みや味噌汁にダシとして使うのも良いのですが、、私は、ヘルシーなツナ感覚で料理に使っています。

今回、私がよく作っていて、家族に好評の「サバブシパスタ」をご紹介しま~す!

 

レシピですが・・・、まず、これがサバ節。

これがサバ節

 

ちょっと拡大。

 

スーパーで購入したものはピンセットで抜きます。
スーパーで購入したものはピンセットで抜きます。

中骨があるものは、ピンセットでスーっと抜きます。(ストレスなく抜けたときは、けっこう気持ちいいです 笑)

スライスして、パックされてるのもありますよ!
スライスして、パックされてるのもありますよ!

 

だいたい、3~5ミリ巾に切ります。(ま、適当です。噛みごたえのある方がお好きな方はもう少し厚くてもOK)

 

具の全材料

 

 

具についても、お好きなものを合わせてもらってOKなのですが、

基本の玉ねぎ、にんにく、青菜は今回は水菜、えのき、そしてこのごろ私の中でブームになっているじゃがいもの角切り(1センチ角)

鯖節はちょっと多めですが、うちは、4人で一番上の写真くらい贅沢に?!使います。

(右上は塩麹です)

どんどん入れて炒めます
どんどん入れて炒めます

 

オリーブオイルでにんにくを少し炒めて香りをだし、あとは、

玉ねぎ、えのき、じゃがいも、サバ節、をどんどん投入して炒めます。

ここで塩こしょうを加えます(後で塩麹をトッピングするので塩は少し控えめに)

最後に水菜をバサっと。(飾り用に少しとっておいてもグー)

 

パスタの茹で汁を適当に
パスタの茹で汁を適当に

 

アルデンテに茹でたパスタを鍋に入れて、さらに、パスタの茹で汁を加えます。

(スープパスタみたいなのがお好みでしたら、ちょっと多めに。私は、サバ節のダシが出るので、

いつも多めに入れるスープパスタが好きです(#^.^#) )

 

塩麹をトッピング
塩麹をトッピング

 

お皿に盛り付けて、飾り用水菜と、塩麹をトッピング!でかんせ~い

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

とっても簡単、ぱぱっと料理なので、もし、サバ節を購入されたら、ぜひお試しくださいね!

トマトソースでも美味しいかも!!(この時もスープを多めにするとサバ節の良さが出る感じです)

 

ちなみにもし、サバ節を使い切れなかった場合は、ラップして冷凍庫に入れておくと

わりと持ちますよ(ただ、霜がつくくらい保存するとパサパサで美味しくありませんのでご注意を!)

↑経験者は語る・・・(´∀`*)

 

 

 

 

 

 

 

サバ節キャンプ料理

カテゴリー別 Weblog, ゆったりキャンプ, 料理公開日時

2c932c7235a4874ebccab98176acf3b6

先週、高塚小屋に泊った時の夕食を紹介します。
今夜のメニューは屋久島特産のサバ節をつかった味噌鍋を紹介します。
サバ節のダシがよくでて、また鍋に入れるとやわらかくなり、めちゃうま。
サバ節は屋久島のキャンプには欠かせませんね。

45bbc51f6bb0599927d1a9b97cea9afc

サバ節を最初に入れてダシをとったあと、白菜、エノキ、ホウレンソウ、ぶなしめじ、
を入れて、とろ火でコトこと。。 やわらかくなったら、白みそをいれてできあがり!

まあーチョー簡単料理なんですけど、山小屋で野菜を食べれるのは贅沢ですね。

体も心も温まり、幸せのひととき。

 

屋久島 縄文杉キャンプ

ミリヨウギョ

カテゴリー別 Weblog, 料理, 生活公開日時

SAMSUNG

ミリヨウギョ と言います

漢字は「未利用魚」です。

この魚の名前は「シイラ」もしくは「マンビキ」です。
この写真よりもっと大きいのが普通だそうです(驚)

トビウオ漁師さんからいただきました。

トビウオの天敵で、トビウオを追って、網にかかるそうです。

ほんとはと~~ってもおいしいのに、なぜかお店に出回らず、水揚げされても
価値がつかないので、捨てられる(しかもトビウオの天敵だから殺して捨てる・・・・)そうです。

・・・・・わからない・・・・・。

(もったいないし、かわいそう)なので、友人の漁師さんはご近所に配りまくっているそうです。
う~、近くだったら毎日でも分けて欲しいのになぁ。。(羨)

漁師さんのおすすめはぶつ切りにして、ちょっと多めの油で塩コショウをして、薄く小麦粉をつけて
食べるのがグー。

おいしかったよ~。料理の写真は、ちょっと画てきにおいしそうじゃなかったので割愛  (苦笑)

あと、下手ながら三枚におろし、塩をして一夜干ししてみました。

これが家族に大うけで、大満足~。(しっかり命をいただきました。成仏してね)

子供たちは、魚が大好きで、特に息子は、「マンビキ~ウマイ~~~」と大興奮。
毎日食べたいと言ってます。  じゃぁ、漁師になる?  「うん!」(即答)

早起きするんだよ~、冬がシーズンだから寒いんだよ~。

たぶん、車でも酔うから、無理っぽいなぁ。

お母さん的には、おかずが水揚げされてうれしいけど・・・。

別の漁師さんの奥さんは、未利用魚が捨てられることに心を痛めていて、未利用魚をメインに使った
小料理屋さんをするのが夢だそうです。

応援するよ~♪

::::::::::::::::::::::::::::::::

今日の宮之浦。 曇り(時々日がさす) 気温13度。 湿度50%

::::::::::::::::::::::::::::::::

 

屋久島 ツアー

 

おすすめの宿のお食事

カテゴリー別 Weblog, 料理公開日時

おすすめの宿として、ご紹介している羽神の郷さん。

いつもお客様から、お食事がおいしかった!とのお声をいただきます。

前からずっと「一度食べてみたい!」と思っておりました。

念願かなって
先日、私の知り合いが宿に泊まった時に、おかみさんにお願いして
お食事を一緒にさせていただけました。

b26dc17eec8e696ac67b1572f67458a6

写真に写りきらなかったんですが、右上には今が旬のタケノコの煮物があります。

そして、メインディッシュが

5d963da408a35283e4a8a6db9b030fdd

トビウオのチーズ焼きです。
屋久島で数々のトビウオ料理を見てきましたが
こんなにおしゃれなアレンジ料理は初めてです!

今まで食べてきたトビウオ料理の中で、今のところ一位です!
チーズとトビウオって相性抜群だったんですね!
つけあわせのサラダのドレッシングも、スパイスがきいてて
お野菜のうまみが引き立っていました。

おかみさんの愛情もこもっていて、本当においしかったです!
もちろん、私の知り合いも大満足していました。

ますます、「羽神の郷」おすすめの宿です!

撮影&文 寛

 

屋久島 おすすめの宿

春分の海辺清掃&バースディパーティ

カテゴリー別 Weblog, 料理, 生活公開日時

春分の日は、永田に住んでいる友人のバースディパーティでした。

パーティが始まる前に、近くの海辺を清掃しました。

ここも、ゴミがたくさん漂流しています。

aaa7eb0768d7a3332f560316e562ef70

子供たちは、遊びに夢中で大人4~5人でゴミを拾いました。
大量にゴミがあって、どうなることやらと思いましたが
始めると、あっという間にきれいになりました。

ゴミ拾い、場がスッキリするだけじゃなく私の心もスッキリしちゃいます。
かなり、はまってます。

そんなスッキリした気分で、海に沈む夕日を眺めました。

e2dbf5e1ecd1b39f177136c7f0f8fb43

こんなにくっきり水平線に沈む夕日は、めずらしいです。

ad8d9e1007145b26c235549f9734c82a

さすが!春分の日ですね~。

そして、日が沈んだ後はバースディパーティです。

みんなそれぞれに一品持ち寄りです。

a840cd9b2b9a9ec7d9a0246a9172fb43

今が旬な、じゃがいもや山菜、つわぶきなどを使ったヘルシーなお料理が並びます。
屋久島の名産、たんかんもありますね~。
食べる前に写真が撮れず、だいぶ食べちらかした後ですが・・。

今日、永田の川を清掃していた友人が、川でうなぎを発見したらしく
うなぎの解体ショーも始まりました!
生きているので、かなり大暴れしてます!

62f75d5c853f8e727f440a93da97234d

屋久島でよくいるうなぎは、かなり巨大で肉厚な大味なのですが
これは、マウナギらしく繊細なお味で美味でした。

71216a04ed79b528927e4af78d5a7387

手作りの囲炉裏を囲んで、楽しい宴会がはじまりました。
パーソナルエコツアー代表のたかしさんは、ごきげんにギターをずっと演奏していました。

そして、この日はなんと水平線に沈む月も眺める事ができました。

日の入りは、よくありますが月の入りは初めての体験!

月が、水平線に隠れた後は、まんてんの星が輝いていました。

素敵な春分の夜でした。

<寛>

屋久島 ツアー