屋久島を知り尽くした現地ガイドブログ

雨でも楽しめる!白谷雲水峡トレッキングツアー

カテゴリー別 太鼓岩, 植物, , 白谷雲水峡公開日時

こんにちは!ガイドのyamaです。

今回は石津さんご夫婦と白谷雲水峡トレッキングツアー(太鼓岩コース)に行ってきました 。

天気はあいにく雨だったのですが、雨でもコケの美しさと森の空気を楽しめるのが白谷雲水峡のいいところです♪

 

それでは行ってみましょう!

出発ポイントです。雨は降っていますが流れている水がとても綺麗なのが分かりますね!

屋久島は花崗岩が隆起してできた島なので土がとても少なく、雨の日でも水がきれいなことが特徴です。上流側に上がっていきましょう!

 

 

緑が美しい楠川歩道を歩きます。楠川歩道は江戸時代に伐採した屋久杉を運ぶために整備された道です。石畳や木で整備されており木材はたまに取り替えたりしますが石は当時のままです。 マイナスイオンたっぷりの空気を吸って上を目指しましょう♪

 

 

途中で沢を渡ったりします。ここの沢はコケ密度も高く奥行きもあり、良い写真スポットになってますね、お二人もバッチリ決まっています!

沢を渡る際もガイドがしっかりエスコートしますので日ごろ運動をしていない方でも安心です♪

 

途中、倒木の上に新しい命(ユズリハ)が芽生えているのを発見しました。

倒木すると日光を遮っていた葉っぱ達がなくなるので、日光がよく当たるスポットができ、新しい命が芽吹きやすくなります。

森は命を繋ぎ続けているのですね。

 

 

くぐり杉です!大きいですね!

元々、空間の部分には大きな岩があり、道を作るためにそれをどかしたため今の形があります。大人でも余裕で通れるぐらいの大きなくぐり杉です!

目的地へはここをくぐって向います♪

 

途中にある「かみなりおんじ」です。

おんじとは、鹿児島弁でおじさんのことです。

つまりこの木は「かみなりおじさん」という愛称で親しまれている杉で、雷に打たれて一瞬燃えてしまった木なのです!

屋久島は湿度が多いのでそのまま全焼するということはなかったのですが、内部の腐って乾燥した燃えやすい部分は見事に燃えています。

燃えた時に炭化した部分が確認できますので、ぜひ見てみてください♪

(内部の炭化している部分を観察するお二人^^)

 

 

スギコケを発見しました!

水を抱えてとても美しいですね。

コケは根から水分を補給することができず、体の表面からしか水分を補給できません。

なので水をたくさん抱えることができるような形になっているのです。

雨の日でもこのような美しい自然観賞ができるのも、屋久島のトレッキングツアーの良い所ですね♪

水の流れやタイミングで、いろいろな表情を見せてくれますね♪

 

 

苔むす森まで来ました!

コケ密度がすごいですね!

ここの緑はとても深く空気も清涼で、気持ちがいいです。

色々なインスピレーションが湧きそうな場所ですね 。

 

 

太鼓岩に来ました。

なんと、雲の中にいます!

いつもなら見渡す限りの渓谷なのですがこの日は雲が山肌を迫り上がって来て、一面真っ白なホワイトアウト状態でした!

「雲の中を歩いてるみたい♪」と、マイナスイオンを吸いまくる僕たち3人でした笑

 

 

晴れの日もいいのですが、天候が悪くても貴重な体験ができる白谷雲水峡ツアーは、いちガイドとしてもとてもオススメです。写真では伝えきれない森の色と空気をぜひ堪能しに来てください♪

 

白谷雲水峡・太鼓岩トレッキングツアーの詳細はこちら

 

 

屋久島の夏はやはりこの「沢遊び」が最高です!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先週から梅雨入りしている屋久島ですが、この2,3日は晴れの日が続いています。
通年、7月10日過ぎぐらいから屋久島では梅雨が明け、気象庁が梅雨明け宣言する前に明けています。
屋久島の夏の気温は人里あたりですと、30から32度ぐらい。どこかの38度みたいな暑さにはなりませんね。
やはり森がありますので、夜になると涼しくなりますね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

で、夏になるととにかく行きたくなるのが、この秘境の沢です。
何川なのかちょっとここでは言えませんが、屋久島の沢は本当にきれいですね!!
深いところですと5mぐらいありますので、このように飛び込むのが最高に気持ちいわけです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大きな岩の上では立つこともできます。
ただプールではありませんので、奥のほうの川が下流に流れ込むところは大変危険です。
絶対に流れがあるところには行かないでください。
ガイドなしで行くにはやはり危険ですね。

必ず、ガイドの指示に従って楽しく遊びましょう!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

泳げない方はライフジャケットは必ず装着します。
また、シュノーケルもありますので、水の底を見ることができます。
5mぐらい深いところでも余裕で見れます。
あまりにもきれいな水なので、ちょっとゾクっとしますね笑

sawa

屋久島の夏はやはりこの「沢遊び」が最高に気持ちいです!!
トレッキングで汗をかき、少し疲れたあとは、この秘境の沢でゆっくりするのが、
屋久島の夏のおすすめプランですね!!

ご要望があれば沢のほとりで溶岩プレートを運んで、BBQすることもできますよ!
これもまた最高に贅沢です。笑

あ~早く夏が来ないかな~

詳しくは当店の「沢遊びツアー」をご覧くださいね。

 

 

 

 

 

沢登りに初挑戦!

カテゴリー別 公開日時

こんにちは~。屋久島パーソナルエコツアーの青山です。
7月中旬になり里の方では日中の気温が約30℃ほどになるぐらいに、気温もグングン上がっていっています。
そんな暑い夏にぴったりのアクティビティ「沢登り」に初挑戦してきました!
以前から気にはなってたのですが、なかなやる機会がなかったんですよね…。
ちょうど知り合いのガイドさんが主宰しているクラブで、沢登りへの参加を募集していたので島内在住の色んな方に混じって行ってきました!

DSC00845

沢登りはシャワークライミングともよばれていて、渓流を下流から上流にかけて登っていくアウトドアスポーツの一つ。
滝を登ったり、水の中を泳いだり、水に落ちないように横の岩壁をつたっていったりと、かなり激しい動きが満載のアクティビティになっています(笑)
この日もスタート開始直後はまず3~5mほどの泳ぎから始まりました。
普段は人がいかないような場所に足を踏み入れるので、冒険感とワクワク感が半端なかったです!

 

 

DSC00853

今回沢登りをした川は平地川という場所で、難易度としてはそれほど難しいルートではなかったようです。
それでも、写真のように途中でロープを張ったりしながらクライミングのように岩をつたって登ったりします。
沢登りはかなり危険なアクティビティですので、行うには専門の装備や十分な知識と経験が必要となります。
特に屋久島の沢はすぐに増水するので大変危険です。
決して十分な装備やガイド(もしくは経験者)なしでの沢登りは行わないようにして下さいね!

 

DSC00854

登った滝の上から見てみると迫力満点!
改めて見てみるとよくこんなとこ登ったな~と、思わず考えてしまいますね(笑)
沢登りをすると体の使い方などもうまくなって、トレッキングにも生きていくような気がします。

 

 

DSC00872

ちょうど良い滝を見つけたのでお決まり?の修行もやってきましたよ!
想像以上の水量で、目は開けられないし実はけっこう苦しかったです(笑)
こんな感じでみんなで所々遊びつつ、滝を越えたり、丸太の上を歩いたりしながら行ける所まで進んで行きます!

 

 

DCIM0008

奥のほうまで行くと、そこには今までみたことないような光景が待っていてくれました!
堆積岩が深く浸食されてできた少し暗い沢の中に光が差し込んできています。
屋久島はまた水がきれいなので、水面の輝きもなんともいえないような表情を見せてくれています。
やっぱり、屋久島にはまだまだ知らない場所やすごい光景がたくさんありますね!
機会があれば、また沢登りぜひ行ってみたいです!

 

ちなみに当店では沢登りツアーは行っていませんが、夏季限定で沢遊びツアーを催行しています。
こちらは沢登りと比べると、比較的安全に楽しむことができますので、屋久島の沢の綺麗さと気持ちよさをこの夏にぜひ体感してみてはいかがでしょうか??
気持ちのいいことこの上ないですよ!

 

 

秘境の沢遊びツアーの詳細はこちら
→http://www.relaxin-yaku.com/hikyounosawa-asobi.html

 

 

青山直樹

 

 

 

 

 

白谷の沢研修に行ってきました!

カテゴリー別 , 白谷雲水峡公開日時

6nin午前中まで降っていた雨も止み、新緑がとてもきれいでした。

sawa
雨で岩が濡れていて、場所によってはかなりすべりますので、磯足袋はあったほうがいいですね。。若干1名はだしで歩いていますが。。。

 

taki2
途中の沢 結構険しいですね。。

taki夏はここで飛び込んだら最高でしょうね!taichi
傾斜のきついところで懸垂下降の練習。 だいぶみんな慣れてきましたね!
ロープがあれば結構いろんなところまで行けそうだね!

 

hagamitaki6nin
今日の目的地の滝です。水しぶきを浴びて最高に気持ちよかったですね!
今度は5月に屋久島パーソナルエコツアーガイドの沢研修をしましょう!
みなさん、お疲れ様でした!

春の淀川小屋キャンプは超おすすめ!!

カテゴリー別 公開日時

DSC_7749

これから、3、4,5月に屋久島へ来られる方に超~おすすめなのが、この淀川です。
夜が明けてくると、ミソサザイやコマドリやウグイスなどが、狂ったように鳴きますので
近くにある淀川小屋に1泊するのをおすすめします。
常緑樹の新緑と花がとてもきれいな季節です。

かなり増水している大川の滝

カテゴリー別 Weblog, 公開日時

1fbb6428f89eec9ca7451bba750b1551

よく降る雨です。 午前中はかみなりがゴロゴロ なんか季節の変わり目ですね。
白谷雲水峡でもかなり増水して山に取り残された人もいた様ですが、
大丈夫だったでしょうか? ちょっと心配ですね。

大川の滝もかなりの増水で、近くまではいけませんでした。

でも、夕方からは日が差してきた。
明日は久しぶりに晴れるかなー?!

 

 

 

 

 

飛流落としの虹

カテゴリー別 Weblog, 太鼓岩, , , 白谷雲水峡公開日時

6a8f38dbeee1fe3cec72592a6741491e

早朝白谷でのワンシーンです。飛流落としの滝の流れと平行に光の筋がさしています。
とてもすがすがしい景色です。
67f0fd6eb5371351594405691f539f8c
そして振り替えると飛流落としの滝の飛沫に虹がかかっていました。
沢の景色はこうして刻一刻と変わり、何度きても飽きないんです。