屋久島を知り尽くした現地ガイドブログ

秋の名物!自然薯掘り!

カテゴリー別 生活公開日時

先日、地域の子どもたちと一緒に秋の名物でもある自然薯堀りに行ってきました!
自然薯(じねんじょ)とは自生している山芋のことです。
その味と質はスーパーで売られている山芋とはまったく別物だという話…本来なら大人は先生役で子どもたちに自然薯掘りを教えたりサポートする立場なのですが、僕は初めてだったので完全に子どもたちに混じっての参加になりました(笑)

 

 

 

DSC_0064

 

 

まずは里の林に入って、自然薯の葉っぱを見つけます。
葉っぱの特徴はハート型、そしてこの時期は自然薯の葉は黄色くなるのでどことなく目立つのですが…。
けっこう似ているものもあって中々見つけるのが大変でした(汗)。
それぞれの班ごとに葉っぱをみつけたら、つるを辿って自然薯掘り開始です!!

 

 

 

 

 

DSC_0045

 

 

ここからがさらに大変です。
自然薯掘りはかなりの重労働!
本体が出てくるまでひたすら掘り続けます!

 

 

 

DSC_0047

 

 

ちなみにこれが自然薯のつるですね。
ちょっと上のほうで根が広がってる部分があるのが特徴なようです。
自然薯掘りをやっていると、このつるを切らないように本体を取りだすことに夢中になります(今回は途中で折れてしまいましたが…)。
これは開始20~30分ぐらいですかね?まだまだ本体はまったく見えません…。

 

 

DSC_0050

 

 

自然薯掘りに欠かせないのは、写真の男の子が持っているこの「きんつき」という道具。
この男の子は自然薯堀りも数回目ということで、きんつきを使いこなしてましたね!
深くなってくると、1人ずつ交代しながら掘っていきます。
11月だというのに、かなりいい天気でみんな汗ダラダラ状態(笑)
土壌が柔らかい場所ということもあって、この自然薯はめちゃくちゃ深いところにありました。

 

 

 

 

DSC_0077

 

 

掘り続けること約2時間…。
掘り出した僕たちの班の自然薯達です!
途中で折れたのは残念でしたが、長い格闘の末にやっと手に入れました!
いい汗かいた~。終わった時には、子どもたちも僕も土にまみれてドロドロです(笑)

 

 

 

DSC_0078

 

みんなで掘り起こした自然薯。
この後は場所を河原に移動して、お楽しみの昼食準備を開始します!

 

 

 

 

DSC_0082

 

河原では、焚き火でご飯を炊く人と自然薯を洗う人に分かれて準備を進めます。
大人も子供も慣れたてつきで石のかまどを作って飯ごう炊飯をする光景がすごかった…。
火の扱い方も、もっと勉強していきたいですね。

 

 

 

 

DSC_0081

 

みんなでひたすら自然薯をすりおろします!
この時に市販の山芋との違いがはっきりと分かりました!
屋久島の自然薯は粘り気が強くて、すったものを箸で持ち上げると塊で持ち上がるんです。
こんな粘り気のある山芋は初めてでしたね~。

 

 

 

DSC_0084

 

すった山芋はぐるぐると混ぜてだしとあえてそのまま食べるのと、こちらの寸胴で作った豚汁に入れるものに分けて使いました。
寸胴で作る豚汁、豪快な感じがいいです(笑)
びっくりしたんですが、自然薯を塊で鍋に入れると団子みたに固まるんですよね!
本当に団子みたいで美味しかった~。

 

 

 

 

DSC_0086

 

こちらが今日の昼食。
自然薯入りの寸胴豚汁と、麦入り焚き火ご飯のとろろ丼です!
いや、もうこれがまた絶品でした!!
みんなで苦労して掘ったかいがありました…。
自然で自分でとったものを食べるのは大変ですが、最高やな~と心から感じましたね~。
子ども達に混じって、自然の恵みのありがたさを実感する幸せな一日になりました!

 

 

青山直樹

 

 

 

 

 

 

 

 

台風18号が通過しました。

カテゴリー別 生活公開日時

こんにちは!
大型で強い台風18号が屋久島を通過しました。
最も屋久島に接近したのは昨日の10月5日。
今回は久しぶりの本格的な台風といった感じで屋久島町の約2900戸が停電、特に屋久島南部は風がかなり強く被害が大きかったようです。
台風が過ぎ去ったあとの今日10月6日、あたりの様子を色々と見てきました。

 

 

taifuu18gou

 

10月6日、朝の白谷雲水峡の入り口の様子です。
前日は県道も通行止めで終日立ち入り禁止でしたが、朝にはなんとか解除されました。
しかし水の様子を見てみると、ある程度は引いてくれたのでしょうが前日の影響でまだ増水していますね…。
白谷雲水峡には色々なコースがありますが、弥生杉コースの入口付近で倒木があり通行不能になっているとのこと。
苔むす森、太鼓岩コースは通行可能なようですが、登山される際は十分に気をつけて下さいね!

 

ちなみに、縄文杉への荒川シャトルバスは明日10月7日は運休が決定しています。
10月8日の運行は現在見合わせ中で、最終決定は7日の午後5時ごろを予定しています。
最新の情報をしっかりと確認して下さいね。

 

 

 

taifuu18gou1

 

 

里に下りて宮之浦港に行ってみると台風の爪跡が残ってました。
傷ついた車がたくさん…。
どうやら、港に置いていたコンテナが風で持ち上がって、港にあった廃車の車に当たったようです。
当たった瞬間を見ている人がいないので詳細ははっきりとはしませんが、風の力の凄さをものがたっていますね…。

 

 

 

taifuu18gou3

 

さらに驚いたのは夕方見に行った火之神山緑地公園。
僕がよく散歩に行くところで、「客船ぱしふぃっくびいなす」などが就航する宮之浦の新港もあります。
ここにはちょっとした綺麗な砂浜もあるのですが、そちらのほうに目を向けてみると…

 

 

 

taifuu18gou4

 

新港の柵が悲惨な状況に…!
さらに道に敷いてあった木の板もはがされています。
これはすさまじい…。

 

 

 

tqaifuu18gou4

 

豪快に壊れてます…。
おそらく、波で運ばれた流木などの影響ではないかと思われます。
満潮時はこの柵を波が軽々と乗り越えてきたんでしょうね。
ここはすごく歩きやすくて散歩するには最高の通路やったんですが…テープで立ち入り禁止になっていました。

 

 

 

 

taifuu18gou2
宮之浦などの北部は比較的被害は小さかったようですが、南部では飛んできた瓦で車のフロントガラスが割れたり、古い小屋などが壊れた所もあったようです。
今回の台風では改めて自然の恐さを思い知らされました…。
これから台風が通過される地域の方は、外出などはしないようにくれぐれも気をつけて下さい!
しかし、もうすでに次の19号が控えているんですよね…。
あまり被害が大きくならないことを願います。

 

青山直樹

 

 

 

 

屋久島フルーツガーデンへ!

カテゴリー別 生活公開日時

DSC_5127

 

こんにちは~。屋久島パーソナルエコツアーの青山です。
今回は屋久島にある施設を紹介したいと思います。
それがこちらの屋久島フルーツガーデンです。この前お休みの時にドライブついでにちらっと寄ってきましたが、なかなか面白いところでした!
フルーツガーデンは、大きなガジュマルで有名な中間という集落から少し山側に上った所にあります。
バス停からは遠くて坂道を歩くので、車がない方は少し大変かもしれないですね…。

 

 

DSC_5126
入園料は大人1人500円、小人1人250円となかなか良心的なお値段。
こちらの施設がどんな施設かというと、野生種や園芸種を含めて様々な南国の植物達が生い茂る植物園になっています。
みなさんもよく知っている、バナナ、マンゴー、パパイヤ、グアバなどの南国のフルーツが実際に実っている姿も見ることができるので、植物などが好きな人や南国の雰囲気を味わいたい人にはぴったりの施設やと思いますよ!

 

 

DSC_5132

 

中で受付をするとガイドさんが簡単に園内を案内してくれます。
大体時間は15分~20分ぐらいで、次々に熱帯系の珍しい植物が出てきて中々興味深い。
外国の園芸種の植物などもたくさん育てているので、中には屋久島でもこのフルーツガーデンにしかない植物なども存在しています。
色んな植物を見たのですが、印象に残ったものを少しだけのせていきますね~。

 

 

DSC_5134
足のようにたくさんの気根を出しているのは「タコノキ」。
この気根がタコ足のように伸びるのでこの名がつきました。
タコノキは100種類以上あるのですが、こちらは小笠原固有の「オガサワラタコノキ」になります。
名前も姿も面白い植物です(笑)

 

 

DSC_5142
バナナの木もあり、実がいくつか付いていました。
今となっては日本中どこでも売ってる、身近な食べ物ですよね!
このバナナは大きいので、木のように見えますが実際は高さ2~10mほどの多年草です。
これが草やとはとても信じられないですけどね…。

 

 

DSC_5149

 

そして、こちらは「ドラゴンフルーツ」の実。
もともとは「ピタヤ」という名前の南国の果物でしたが、今では果皮が竜の鱗のように見えるのでつけられた「ドラゴンフルーツ」という名前のほうが一般的になってますよね!

 

 

 

DSC_5152

 

そして園内を見終わった後には、このフルーツガーデンで取れたのフルーツの試食があります♪
まぁ、実際のところこれが一番の楽しみでもあるんですよね(笑)
パッションフルーツ、タンカン、ドラゴンフルーツ、マンゴー、パイナップルなど、試食とは思えないような豪華さです!
美味しいフルーツをありがたくいただきました~。

というわけで、今回は屋久島フルーツガーデンを紹介でした!
島めぐりをされる方などは、時間があればぜひ寄ってみてはいかがでしょうか??

 

 

 

 

青山直樹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台風8号のあとで

カテゴリー別 , 生活公開日時

DSC_4257

昨日屋久島を通過した台風8号。
7月の台風では過去最大級と言われていましたが、屋久島は少しそれてくれたおかげで大きな被害はあまりなかったようです。
通過後に外へ出てみると、写真のような見事な青空が広がっていました!
しばらくは雨戸を閉めて部屋に閉じこもる日々やったので、お日様の光が余計に気持ち良かったですね~。
台風の後は空気中の塵や埃もとばされるので、空がスカッとしていて夕日なんかはめちゃくちゃ綺麗になります。
この日もチャンス!とばかりに夕日を見に島の西側へドライブに行ってきました!

 

 

DSC_4258

夕日を見に行く途中で、お!と車から思わず目にとまったのがこちらの滝の様子です。
屋久島では大川の滝や、千尋の滝が有名であまり知られていないかもしれませんが、一湊集落の入り口付近にある「布引の滝」です。
落差は約50mもあるのですが、水量の少ない時はほとんど水がなく枯れてしまいそうな状態になってしまうのであまり目立ちません。
しかし、この日は台風による雨の影響で県道からでもはっきりと確認できるほどの水量になっていました!
珍しいな~と思い、車から降りて滝壺付近へ行ってみると…。

 

DSC_4261

思った以上に激しい水しぶきが!
目もあまり開けれないような状態やったので、写真を撮ったらすぐに撤退しました。
天然のシャワーを浴びてる感じで少し楽しかったですけどね(笑)
布引の滝がある所は公園になっていて、駐車場もありますしトイレも完備されています。
県道沿いにあるので立ち寄りやすいですし、雨が降った後の布引の滝は迫力があるので、島周遊をされる時なんかに寄ってみても面白いと思いますよ!

 

DSC_4275

布引の滝を後にして、一湊を抜けた後はお目当ての展望所へ。
行ってみると、他にも何台かの車が止まっていて、人もちらほらと見られました。
知り合いのガイドさんや、ご夫婦もいらっしゃって、みんな考えることは一緒なんですね~と笑いながら話していました(笑)
これもまた島の楽しみの一つですね。

 

 

DSC_4283

しかし、ちょうど島の西側にくると風も強く、雲もでていて綺麗な夕日を見れる感じではありませんでした…。
それでも、雲の切れ間からたまに見える夕焼けの色が良かったんですけどね!
またしても写真では表現しきれない部分が…。
宮之浦はかなり晴れていたので、まったく違う天気に少し驚きでした。
夕日は残念でしたが、一つの島の中でも天気が全然違うのは屋久島の面白いところですし仕方ないですね!
迫力ある滝も見れましたし、いい気分転換にもなったのでこれはこれでよし!ということで(笑)
また今度台風が通過した後も、懲りずに行ってみたいと思います!!

 

 

 

青山直樹

 

もう桜の花びらが舞ってます!

カテゴリー別 生活公開日時

DSC_0171
宮之浦の憩いの森の桜(ソメイヨシノ)は2月の下旬には花が咲きます。
その下にある桜(ソメイヨシノ)は3月中旬には満開になります。
ちょっと種類が違うのかもしれませんが、幹や花は同じでよくわかりません。
大島桜もありますが、葉が先にでて、それから花が咲くので、全然違いますね。

19
ちなみに、この写真は去年の4月上旬に太鼓岩から撮った山桜の写真です。
ヤクシマオナガカエデなどの新緑もきれいで、まさに桃源郷とはこのことですね
3月下旬から4月上旬は太鼓岩が超おすすめです!

 

スペシャルな彩雲!

カテゴリー別 Weblog, 生活公開日時

郵便局へ行った帰り、隣の車ガラスをなにげにみたら、なんか

虹色が光っていて、ふと、空を見上げると・・・・。

 

そこには、今まで見たことのないほどの長くて鮮やかな

「彩雲」がでていました!!

 

ひさしぶりに興奮気味によく見える川沿いの駐車場へ車を走らせ、

降りてじっくり眺めました♪

 

どんどん色が濃くなって眩しくて、写真や、動画をとっていると、

娘が「見つけた~~~!」っと言ったので、何を見つけたかと思ったら、

なんと四つ葉のクローバーが!

 

 

 

6338215c425c2864dd8c6921e9d69bf1

 

 

いいこと、ありました~。  みなさんにもいいことがいっぱいありますように!!

今日から新学期です。

 

 

 

 

毎年恒例救急法自主講習会

カテゴリー別 Weblog, その他, 生活公開日時

70ca074bee5932dbf377988e002b25f0

 

毎年恒例のYPE(屋久島パーソナルエコツアー)の救急法自主講習会を開きました。

 

一度習っていても、手が覚えていないと、いざというとき役立ちませんからね。。。

 

あと、救急用品の期限切れやストックもれがないかもみんなでチェックしました。

 

 

このあとは、うちで旧暦よりもおそ~い?! 新年会をやりました♫  

和気あいあいととても楽しい時間を過ごしました。

 

当店のスタッフさんたちはとても和やかな人たちばかりですよ~。

 

これからシーズンが始まります! 

 

エコツアー参加のみなさんはもちろん、ガイドの皆さんも、ケガのないよう、

楽しんで自然案内よろしくおねがいします(∩´∀`@)⊃

 

 

 

 

柔らかい森の光

カテゴリー別 Weblog, 生活公開日時

東京での「屋久島ライブ」も盛況のうちに終わり、屋久島へ帰ってきました。

翌日とても天気がよかったので、森へ散歩に行きました。

 

時の流れの違いを楽しみつつ深く深呼吸をしてきました。

深呼吸をして森の空気を吸って、都会では呼吸が浅かったなぁと感じます。

9afc41c07934dde0debb7e14ae5c9c1a

 

東京ではブログをアップするパソコン環境がなくブログが随分と更新できず、ご心配をおかけしました。

 

 

ミリヨウギョ

カテゴリー別 Weblog, 料理, 生活公開日時

SAMSUNG

ミリヨウギョ と言います

漢字は「未利用魚」です。

この魚の名前は「シイラ」もしくは「マンビキ」です。
この写真よりもっと大きいのが普通だそうです(驚)

トビウオ漁師さんからいただきました。

トビウオの天敵で、トビウオを追って、網にかかるそうです。

ほんとはと~~ってもおいしいのに、なぜかお店に出回らず、水揚げされても
価値がつかないので、捨てられる(しかもトビウオの天敵だから殺して捨てる・・・・)そうです。

・・・・・わからない・・・・・。

(もったいないし、かわいそう)なので、友人の漁師さんはご近所に配りまくっているそうです。
う~、近くだったら毎日でも分けて欲しいのになぁ。。(羨)

漁師さんのおすすめはぶつ切りにして、ちょっと多めの油で塩コショウをして、薄く小麦粉をつけて
食べるのがグー。

おいしかったよ~。料理の写真は、ちょっと画てきにおいしそうじゃなかったので割愛  (苦笑)

あと、下手ながら三枚におろし、塩をして一夜干ししてみました。

これが家族に大うけで、大満足~。(しっかり命をいただきました。成仏してね)

子供たちは、魚が大好きで、特に息子は、「マンビキ~ウマイ~~~」と大興奮。
毎日食べたいと言ってます。  じゃぁ、漁師になる?  「うん!」(即答)

早起きするんだよ~、冬がシーズンだから寒いんだよ~。

たぶん、車でも酔うから、無理っぽいなぁ。

お母さん的には、おかずが水揚げされてうれしいけど・・・。

別の漁師さんの奥さんは、未利用魚が捨てられることに心を痛めていて、未利用魚をメインに使った
小料理屋さんをするのが夢だそうです。

応援するよ~♪

::::::::::::::::::::::::::::::::

今日の宮之浦。 曇り(時々日がさす) 気温13度。 湿度50%

::::::::::::::::::::::::::::::::

 

屋久島 ツアー

 

うちのミニバラちゃん

カテゴリー別 Weblog, 植物, 生活公開日時
SAMSUNG
うちのバラのつぼみもふっくらです!
ぐんと暖かくなれば、ポンって咲きそうです~。(喜)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
今日の宮之浦の天気 終日雨。気温15度 湿度70%

 

屋久島 写真展

 

1 / 212