お役立ち情報

屋久島・縄文杉トレッキングツアー 6つのポイント

サブちゃん
サブちゃん
今度、屋久島の縄文杉ツアーに参加する予定なんだけど、縄文杉に行くのは初めてなのでいろいろ不安なんだよね~
ヤックン
ヤックン
はじめてじゃ仕方ないよな! それじゃ~屋久島公認ガイドが縄文杉トレッキングツアーについての注意点などを説明するよ!

目次

縄文杉までの道のり


縄文杉ツアーに参加する場合、前日には屋久島に到着してください。
屋久島の安房という地区にある屋久杉自然館からシャトルバスに乗って荒川登山口まで行きます。
ガイドがお客様の宿にお迎えに行き、バス停まで送迎いたします。
(荒川登山口まではレンタカーなど一般車両で行くことができません。
タクシーかシャトルバスでしか行けません。)

屋久杉自然館のバス停にチケット売り場があり、往復1,400円で販売しています。
ホテルや観光協会の案内所でもバスチケットは販売していますので、
事前に購入しておいた方が何かとバタバタせずにいいかと思います。

また、入山協力金を日帰りの場合一人1,000円、1泊2日の場合2,000円の協力金が求められますが、これはあくまで募金になりますので、任意でお決めください。

2022年 荒川登山バスの時刻表

屋久杉自然館~荒川登山口まではシャトルバスでおよそ35分かかります。
コロナ渦の影響や季節により観光客が少ない場合は減便になったり、人数が多い場合は増便になりますので、最終確認をしておいた方が良いです。

屋久杉自然館→荒川登山口
早朝5:00が始発で、次の便が5:40 (ハイシーズンは増便になります)

荒川登山口→屋久杉自然館
15:00 16:00 17:00 17:45

最終便に乗れない場合は、荒川登山口で携帯電話の電波が入りますので、
タクシーをチャーターすることができます。

荒川登山口から縄文杉までの距離と時間


荒川登山口から縄文杉までは往復で22キロ、所要時間は約10時間かかります。
最初にトロッコ道を約8キロ、山道が3キロで片道11キロのトレッキングコースです。
荒川登山口が標高600mで縄文杉の標高が1300mになります。

 

荒川登山口の休憩所


荒川登山口で朝食のお弁当を食べて、トイレに行って、準備体操をして、
朝6時30分頃に出発します。

トロッコ道を約8キロ歩きます


はじめにトロッコ道を約8キロ歩きます。
線路の外側の枕木が滑りますので、なるべく真ん中を歩くようにしてください。

荒川登山口が標高600mで、トロッコ道終点が標高900m。
標高差300mを約8キロかけて歩いて行きます。(所要時間 約2時間30分)

小杉谷の跡地

荒川登山口から50分ほど歩くと小杉谷に到着します。
大正12年からトロッコ道が作られ、
昭和45年まで屋久杉伐採のための大きな集落がありました。

小杉谷小・中学校の跡地


小杉谷集落は1923年(大正12年)
木材搬出のため森林軌道が建設され国有林経営の前進基地として誕生しました。
最盛期の1960年(昭和35年)には133世帯540人の大きな集落で、
郵便局や床屋、商店などもあり、小、中学校の児童数は108人を数えました。

屋久杉と共に

自然保護運動の高まりもあり、
1970(昭和45)年、
小杉谷製品事業所の閉鎖と共に半世紀にわたる歴史を閉じました。

トロッコは今も使っています。

トロッコ道は屋久島森林管理署が現在、管理をしています。
もともとは屋久杉の巨木を運ぶために作られた線路ですが、
現在は、トイレの排出物の運搬や登山者が怪我をした時に救急で使用したりしています。

エメラルドグリーンの沢

トロッコ道の途中には、
透明度の高いエメラルドグリーンの沢がたくさんあります。
ただひたすら縄文杉だけを目指すトレッキングではなく、
たまには休憩を入れて、縄文杉以外の屋久島の自然を是非満喫してください。

トロッコ道終点

ここが標高900m付近のトロッコ道終点です。
ここからいよいよ山道に入っていきますので、しばしの休憩。

大株歩道入り口

ここからがいよいよ本番です!
縄文杉まで約3キロの山道を登っていきます。
根っこが多い登山道になりますので、
足元を注意して歩いてください。

縄文杉までのトイレ事情

トロッコ道終点にあるトイレ。
山道に入るとトイレはありませんので、
ここで済ませておいてください。

荒川登山口からトロッコ道終点までに3か所あります。

トロッコ道は約8キロありますが、
ちょうど半分ぐらいのところにバイオトイレが設置されています。

大株歩道では携帯トイレを使用する

大株歩道から縄文杉までの登山道にはトレイがありませんので、
必ず携帯トイレを用意してください。
登山道沿いに数か所、携帯トイレのテントが張ってあります。

用を済ませたら自分で持って帰ります。
荒川登山口に回収ボックスがありますのそこに捨ててください。

ウイルソン株

ウイルソン株 胸高周囲13.8m
大株歩道入り口から約30分歩いたところにウイルソン株があります。

1586年、豊臣秀吉が京都の方広寺に大仏殿を建立するために伐採されたといわれていますが、樹齢3千年を超える屋久杉の巨木を当時どいうやって運んだのか?

という疑問が大きくあり、やはり山である程度、製材してから運んだのではないかと、
私達、屋久島ガイドは考えています。

大正3年、アメリカの植物学者ウイルソン博士が屋久島に来島した記念で名づけられた切り株です。
ウイルソン博士は日本の針葉樹の森はじめて世界に紹介した方です。

ハートの形をした切り株の中

推定樹齢3千年の屋久杉の切り株。
中に入るとその大きさに驚きます。
ある角度から撮るときれいなハート型になるウイルソン株が人気です。

推定樹齢3千年の大王杉

推定樹齢3千年の大王杉。
11.1mの屋久杉です。

樹の周囲を図る時は山側から垂直に1.3mのところで図っています。
太いところを図るともっと周囲はあるのですがみんな平均して1.3mのところで図っているので、胸高周囲といいます。

縄文杉到着


標高1300m付近に生息している縄文杉です
この圧倒的な存在感はすごいですね。

日帰りで縄文杉を往復する方は、13時までに下山するようにしてください。
片道11キロありますので、
遅くても13時半までに縄文杉にたどり着けない場合、
無理せずに引き返した方がいいです。

縄文杉トレッキングの装備

これは縄文杉1泊2日キャンプツアーの時にガイドが持って行く装備です。笑
日帰りでの縄文杉トレッキングで必ず持って行くもは、

  1. レインウエアー
  2. 登山靴
  3. ザック(30L)
  4. 朝と昼のお弁当
  5. タオル2枚
  6. 水筒(ペットボトル)
  7. 着替えのシャツ
  8. 帽子
  9. トレッキングポール(ストック)
  10. お菓子
  11. カメラ
  12. 救急用品

になります。

レインウエアーは上下しっかりした物が良い

よく見かける光景として、500円ぐらいの透明のレインウエアーだとびりびりに破けている状態を目にします。
やはり通気性がよく撥水性もあるゴアテックスのレインウエアーがベストですが
値段は結構します。(3万~5万円ぐらい)
最近ではいろんなスポーツメーカーが独自に開発しているレインウエアーもあり、
比較的安く売っています。

登山用品レンタルもあります


屋久島には登山用品レンタルをやっているお店がたくさんありますので、
これから登山用品をすべて揃えるとかなりな金額になりますので、
初心者はまずはレンタルでもいいのかなと思います。
今後も登山(トレッキング)をやりたい場合、まずは登山靴から揃えていきましょう。

屋久島にある登山用品レンタル屋

宮之浦地区
レンタルの山下宮之浦店 0997-42-3035
09:00~18:30

ナカガワスポーツ 0997-42-0341
09:00~19:00 定休日 水曜日

観光センター 0997-42-0091
08:00~18:00 年中無休

やくしま屋 0997-42-1680
08:00~19:00 年中無休

安房地区
レンタルの山下 安房店 0997-46-4255
09:00~19:00 年中無休

山岳太郎 0997-49-7112
07:30~18:30 年中無休

森のきらめき 0997-49-7101
07:30~18:00 年中無休

カミヤマレンタカー 0997-49-7070
09:00~19:00 年中無休

登山靴 (トレッキングシューズ)

登山(トレッキング)をするときに最も重要な装備が登山靴(トレッキングシューズ)です。
長時間歩く縄文杉トレッキングコースでは足首がしっかりしている登山靴がおすすめです。
特に下りの時に根っこに引っかけて足をひねるケースが多いですが、
足首までしっかりしている登山靴の方が怪我をしにくいです。

一番いいのは、普段から履き慣れた自分の登山靴がベストです。
ただ何年も履いていない登山靴はソウルが良く剥がれますので注意が必要です。
古い登山靴をお持ちの方は必ずソウルをチェックしてください。

ザックについて

登山ザックは30Lぐらいの大きさであれば大丈夫です。
上部が上からかぶさっているタイプがおすすめです。
レインウエアーなど着たり脱いだりする時にその隙間に入れやすいので、
行動しやすいです。

雨対策はしっかりしましょう!

屋久島の雨をなめてはいけません。
スコールのような雨が長時間降る時もありますので、
雨対策はしっかりしておきましょう。

着替えやタオルなど濡らしたくない者は必ず
ビニール袋かジップシートに入れておきましょう。
また、ザックの中も大きなゴミ袋を入れて、2重にしておくといいです。
そしてさらに、しかっりしたザックカバーを付けるといいですね。

縄文杉の気温

縄文杉トレッキング(登山)コースは標高600mから1300mを歩きます。
基本的に標高が100m上がると気温が約0.7℃ぐらい下がりますので、
縄文杉付近の気温は人里と比べると、約9℃ぐらい低いです。

屋久島の人里の気温と縄文杉の気温

3月~4月 人里 18℃~20℃ぐらい→縄文杉 9℃~11度ぐらい
5月~6月 人里 20℃~25℃ぐらい→縄文杉 11℃~16度ぐらい
7月~9月 人里 30℃~33℃ぐらい→縄文杉 21℃~24度ぐらい
10月~11月 人里 18℃~22℃ぐらい→縄文杉 9℃~11度ぐらい
12月~2月 人里 7℃~15℃ぐらい→縄文杉 0℃~6℃度ぐらい

 

縄文杉トレッキング時の服装

縄文杉トレッキングは距離が長く、時間がかかりますので、
速乾性のあるTシャツがいいです。
夏の時期はかなり汗をかきますので、Tシャツの着替えがあるといいです。
トレッキングパンツは伸びチジミする素材がいいです。

春や秋のシーズンは、
歩いているときは暑くても休憩すると寒くなってきますので、
(汗をかいていると冷えやすい)
長袖のシャツがあるといいです。

大雨警報になった場合どうしたらいいの?

縄文杉ツアーの当日に大雨警報になった場合、すべての屋久島ツアーは中止になります。

大雨注意報の場合はガイドが天気図を見ての判断になりますが、
縄文杉トレッキングコースは距離が長く10時間以上も歩くため、
あまり無理をしていかない方がよいです。

大雨警報になってしまった場合、
警報が解除されるまで宿で待機という事になります。
警報がその日のうちに解除された場合は、
大川の滝や千尋の滝が大泊力になりますので
屋久島ガイドの方と相談して決めるといいです。

 体力に自信のない方はかなりしんどいコースです。(危険)

体力がないのに「一度は縄文杉を見てみたい!」という感じで、
無理をして縄文杉まで行ってしまい、下山の時に膝が痛み、
翌日は歩けなくなるというパターンはよくあります。

他の人達と団体で行くツアーで、体力的についていけなくなった場合は
団体ツアーの性質上、リタイヤした場所で約3時間ほど待機という事になります。
もしくは、
雨が降っている時に3時間も同じ場所で待機していると体温が下がり低体温症になりやすく、逆に危険ですので、
「自力でゆっくり下山してください」
という事もあります。
屋久島は花崗岩の巨石の島です。
そのため、岩の上を這うように根っこが伸びている登山道になります。
最近は木道がかなり整備された登山道になっていますが、
このように根っこが露出しているところも多いので足元には十分気を付けて歩いてください。
体力がなくなってくると足が上がらなくなり、
根っこに足を引っかけて怪我をされる方が多いので注意してください。

事前の準備はまず体力をつける事

とにかく縄文杉トレッキングコースを1日で往復する場合、
体力が必要です!

山道も入れて往復22キロで所要時間10時間以上のトレッキングコースになりますので、
縄文杉に行く前に、平坦な道でもいいので一度歩いてみることをおすすめいたします。
歩いてみて余裕がない方はやはり、やめたほうがいいですね。
ただただしんどい1日になり屋久島の自然を満喫することができないです。

目標を持って今から毎日、歩くようにする

縄文杉を一度は見てみたい!という目標を持って、今から毎日30分以上歩くようにしましょう。 できましたら登り(下り)坂の歩く練習をするといいです。
足の筋肉はすぐに衰えますので、毎日毎日の積み重ねが重要になります。

体重は減らした方がいい

体重を5キロほどでも減らすとだいぶ楽になります。
縄文杉トレッキングの途中でリタイヤされる方は、やはり体重が重い感じの方が多いです。
腹が出ている方は(人の事あまり言えませんが。。)
腰に鉛をぶら下げて歩いているようなものなので、膝などに与える負担が大きく体力を消耗しやすいです。
食事制限と毎日のウオークで、まずは5キロのダイエットを目指しましょう!!

特に太ももの筋肉を鍛えろ!

スクワットを1日15回を3セットをしてみましょう!
できる限りゆっくりスクワットをしてみてください。

特に上り坂を歩く場合、太ももの筋肉を使いますので、
太ももの筋肉をつけておくとかなり楽に登れます。

縄文杉トレッキングツアーのベストシーズン

縄文杉トレッキングツアーのオンシーズンは3月~11月になります。
12月~2月には縄文杉のある標高帯(1300m)では雪が降ります。
多い日には2m近く降ることもありますので、
基本的には12月から2月はオフシーズンで、
縄文杉トレッキングツアーは天候を見ての催行になります。

4月上旬がおすすめです!

4月上旬の屋久島は常緑樹の新緑が芽吹きとてもきれいです。
また、山桜が満開の時期でおすすめです。

夏はエメラルドグリーンの沢で休憩するのが気持ちいい!

夏の時期は日が長く、時間的にも少し余裕があるので、
トロッコ道の途中にあるエメラルドグリーンの沢で休憩するのがおすすめです。
冷たい沢の水に足をつけると疲れがとれて気持ちいいです

 

縄文杉キャンプツアーで行くのがおすすめです。

日帰りで行く縄文杉トレッキングの場合、
往復22キロで10時間以上歩くかなりハードなコースになりますが、
縄文杉キャンプツアーですと、
縄文杉から10分ぐらい歩いたところにある高塚小屋に1泊しますので、
1日に歩く距離が半分になります。
時間的に余裕があり、休憩も多く取ることができ、縄文杉以外の樹木や植物などをゆっくり観察しながら屋久島の大自然を満喫することができます。

縄文杉以外にも屋久杉の巨木が見られる

縄文杉キャンプツアーですと、帰りの下山する日に行きとは違う屋久杉の巨木コースを歩きます。
縄文杉以外にも名も無き屋久杉の巨木が数本見ることができるトレッキングコースになります。

縄文杉ツアーの料金について

サブちゃん
サブちゃん
縄文杉に行く場合、ガイドツアーに参加した方がいいのかな?
ヤックン
ヤックン
ガイド無しで自分たちだけで行く事もできるけど、やっぱりガイドと一緒に行った方がいいよな! 時間配分がガイドはよくわかっているし、ポイントで説明をしてくれるし、緊急事態の時に対処してくれるので安心だよな。ガイドツアーの方が知識も高まり、数倍充実した一日になるぞ! 
サブちゃん
サブちゃん
やっぱり縄文杉に行くときは屋久島の事をよく知っているガイドさんと行く方がよさそうだね
サブちゃん
サブちゃん
日帰りで行く縄文杉ツアーに参加する場合、ツアー料金はどのくらいかかるのかな?
ヤックン
ヤックン
いろんな会社がツアーを催行してるけど、だいたい一人10,000円~12,000円ぐらいだよな。 貸切ツアーだと15,000円ぐらいになる感じだね。
サブちゃん
サブちゃん
1泊2日で行く縄文杉キャンプツアーの料金はいくらぐらいなのかな??
ヤックン
ヤックン
縄文杉キャンプツアーだと一人28,000円~35,000円ぐらいだな。
いろんな人たちが一緒に行くツアーと貸切プライベートツアーがあって、料金も違うので自分にあったツアー会社を選ぶといいよ。 
サブちゃん
サブちゃん
縄文杉に行くには体力が必要なんだね!
縄文杉を目指して今から太ももの筋肉をきたえるかな。

ヤックン
ヤックン
頑張れ! 屋久島で会える日を楽しみにしてるぞ!

 

 

 

屋久島パーソナルエコツアー公式ページ

ABOUT ME
青木高志
青木高志
1993年から屋久島に移住。 屋久島ガイド歴21年。 屋久島パーソナルエコツアー代表 屋久島公認ガイド 日本山岳ガイド協会認定ガイド。 大好きなこと。 ①音楽が大好きでバンドでギターを弾くのが楽しみ。 ②焚き火が大好きでダッチオーブンでサーモンやトビウオの燻製料理が得意。 ③旅が大好きで、20代の頃はインド、ネパール、タイ、などを放浪。 ④キャンプが大好きで、縄文杉キャンプツアーをしている。 ⑤自給自足的な暮らしがしたい。原木シイタケにはまっている ⑥写真を撮るのが大好きです。 屋久島に関するお役立ち情報をブログやSNSで発信しています。
メールアドレスを登録いただきますと、ブログやYoutubuの更新情報をお届けします。

季節によって異なる屋久島のおすすめトレッキングコースなど、
屋久島のお役立ち情報をブログやYoutubuで配信しています。
ぜひ無料のメールマガジンに登録して更新情報を見逃さないでください。

 

メールマガジンの登録はこちら

こんな記事もおすすめ