屋久島パーソナルエコツアーガイドになるには、屋久島の歴史や動植物の生態系などの幅広い知識や経験値が必要になります。
そして、お客様が怪我をした時の対処法など安全管理の知識も必要になります。 
そういう知識や経験は本を読んだり、セミナーに出たり、先輩ガイドに聞いたりして学ぶことができますが、
屋久島パーソナルエコツアーガイドとして一番大切なことは、
常にお客様に対しての「思いやり」を持つ事が大切です。

私たち屋久島パーソナルエコツアーガイドの目的は、
「私たち人間もまたこの自然の一部であることをエコツアーを通して理解し、この自然の中で生かせれている喜びや感動をお客様と共有し社会貢献する」をモットーに屋久島パーソナルエコツアーを催行しています。
お客様の一生の思い出になる屋久島旅行のお手伝いをし、お客様の満面の笑顔を見ることが、私たち屋久島ガイドの最高の喜びです。

 

 

当店の屋久島ガイドの仕事内容

お客様のやりたい事・ワクワクすることは多岐にわたります。
「写真をゆっくり撮りたい」
「たき火をしてBBQをしたい」
「家族でキャンプをしたい」
「エメラルドグリーンの沢で泳ぎたい」。。。などなど

屋久島パーソナルエコツアーでは完全プライベートエコツアーで催行していますので、
お客様の細かいニーズにお応えできるようなガイドを提供しています。

 

当店の屋久島ガイドのミッション

屋久島パーソナルエコツアーガイドのミッションは,

①一生の思い出になる屋久島旅行のお手伝いをすること。

②自然を壊さない持続可能なエコツアーガイドであること。

 

③屋久島の雄大な自然の中で、人間もまたこの自然の一部であることを理解する こと。
です。

 

アウトドア料理をふるまい、屋久島の大自然の中で乾杯!
お客様の満面の笑顔を見るとき、
「あ~この仕事をしていて幸せだな~」としみじみ思う瞬間です。

またいろんな分野で活躍している方とゆっくりお話ができるのも、キャンプガイドの魅力の一つですね。
刺激になります。

 

 

当店の屋久島ガイドのインタビュー

 

吉村充史ガイド

 

・屋久島ガイドのやりがいって何ですか?

 

日本に四か所しかない世界自然遺産地域のひとつで仕事ができる事。

ツアーの起承転結をガイド自身が演出できること。

日帰り縄文杉に行かないので、通常日帰りのコースをゆっくり案内できる。
貸し切り制なのでお客様との距離が近くなるから、濃い話になる場合が多く、

それが自分の人生にもプラスになったりする。

 

 

12月~2月までのオフシーズンは何をしてますか?

12月~1月はポンカン狩りの仕事。
2月~3月はタンカンの収穫や出荷の仕事をしています。

 

 

新人ガイドへのアドバイスをお願いします。

 

知識や技術は身につけた分だけ出来ることが増えていくので、
スキルアップは貪欲に。
また、ツアーを進めながら自分が楽しむことが大事かもです。

 

 

 

 

岡 大地ガイド

 

屋久島ガイドのやりがいって何ですか?

いろいろな人との出会いがあり、話ができて、友人が世界中に出来るかも?
大変な人達もいるかもしれませんが、怪我もなくやりとげたときの達成感は普通の仕事ではあり得ないほどですね。

 


・12月~2月までのオフシーズンは何をしてますか?

芋ほり、ポンカン、タンカンなどの農作業のお手伝い。
土木作業のお手伝い。
ヨットに乗ったり、旅行に行ったりです。

 

 

新人ガイドへのアドバイスをお願いします。

とにかく楽しむことですかね!
会話、料理、自然、・・・
同じコースを歩いていても同じものはないです。
必ず何か発見があります。

何か一つでも自分が楽しめるものを創れれば、

必ず成長できると思います。

 

 

 

屋久島ガイドについてQ&A

 

Q1 屋久島でガイドをやりたいけど、いったいどうすればいいの?

A 屋久島ガイドになるための研修があります。

ステップ1 屋久島で住む家を決める。→不動産屋などから物件を紹介できます。

ステップ2 8人乗りの車を用意する。

ステップ3 キャンプ用品(ザック90L 、2人用テント、4人用テント、コッフェル、ガスカートリッジ、登山靴など)

ステップ4 当社規定のガイド研修がスタート(約3か月)

ステップ5 当社規定のガイドテスト→合格

 

ステップ6 屋久島パーソナルエコツアーの研修ガイドスタッフとして契約

ステップ7 1年後、専属ガイドとして契約。

という流れになります。

 

屋久島ガイドについて、もっと詳しいQ&Aはこちら

 

 

 

代表青木ガイドからのメッセージ

 

屋久島パーソナルエコツアーガイドの理念は、
「私たち人間もまたこの自然の一部であることをこのエコツアーを通して理解し、自然の中で生かせれている喜びや感動をお客様と共有し社会貢献する」をモットーに屋久島パーソナルエコツアーを催行しています。

 

都会の便利で豊かな生活と引き換えに失ってしまった、
時間と心のゆとりをこの大自然で再発見できるようなエコツアーをしたいと考えています。

私たち屋久島ガイドが屋久島生活の中で大好きな事、わくわくする事を実際に行う事が一番大事で、そのワクワク感は必ずお客様にも伝わると考えています。

 

 

 

屋久島パーソナルエコツアーでは、年に3回ほど「ミーティング&BBQ」をしていますが、

その時にでたガイドスタッフからのやりたい事、わくわくする事をなるべくエコツアーに取り入れたいと考えています。

今後やっていきたい事業の一つとして、

「たき火料理できる宿とエコツアーのコラボ企画」です。
もっと自由に、もっとオリジナリティーに屋久島を楽しめるようにしていきたいと思っています。